イベント

新聞掲載:別府アートマンス参加

庚申和裁研究所は去年12月からスタートした別府アートマンスに参加しました。庚申和裁研究所で和裁士を目指している浅野 凪砂さんとテキスタイルデザイナーの森本凌司のコラボワークです。浅野凪砂さんは幼少の頃に自閉症と診断されました。幼い頃から手先が器用で、裁縫が好きな事もあり弊社で高校を卒業後に和裁士になるいために、日々勉強をしております。今回のプロジェクトは森本凌司が別府からインスピレーションを得たデザインをした生地を凪ちゃんが浴衣に仕立てるというプロジェクト。浴衣も別府市の温泉との繋がりもあり、選びました。www.beppuartmonth.com / https://yukatainbeppu.wixsite.com/mysite